pv1を目指すブログ

同じidでTwitterを再開しました

天空橋朋花はどちらなのか

ネットで色々とミリオンライブのことを検索していると、天空橋朋花キリスト教徒(クリスチャン)だと思っている人をよく見かけます。

で、キリスト教徒といってもその中で色々と宗派はあるので、特に有名なカトリックプロテスタントだとどちらなのか?を妄想しました。

そもそも創作物上の宗教が現実に沿っている必要はないし、別の宗派かもしれないし、クリスチャン説自体が間違いかもしれないので、どうあがいても妄想です。ちなみに、クリスチャン説は「家の礼拝堂」というセリフから来ているそうです。当然ですが、日本には他の宗教やイスラムの礼拝堂もあります。

実際にはそれだけではなくて、歌詞がそれっぽいらいしのですが、まだ1曲もソロ曲を聞けていないので、そこは私にはわかりません。


では、まずカトリックプロテスタントの大きな違い(と私が思っている部分)をいくつかあげましょう

1.カトリックはローマを中心としている。プロテスタントはそれぞれの教会が独立している。

2.カトリックには聖母マリア信仰がある。プロテスタントにはない。


1は大きいけどこの話には関係ありません。ミサの時に聖書から一部を日替わりで抜粋して朗読するのですが、カトリックは世界中で同じ部分を読むけど、プロテスタントは教会によって読むところが違うとか、そういう話です。

なんか、2で既に答えが出ている感じですね。信仰の対象となるものが違うというのは大きな違いだと思います。


でも、実はそうと言えないところもあります。カトリックの神父や修道士は結婚が禁止されています。ので、朋花の直接の家族がその教会に住んでいるという可能性は低いです。あと、カトリックなら聖母を自称するようなことはまずないはずです。

(教会を物理的に管理する人は必要なので、そういう家系の可能性はありますが。それなら家の礼拝堂とは呼ばない気がします)

ここまでで、有名どころ2つではない可能性が高い、と思えます。

でも、こんなものは簡単に覆るもので、孤児の朋花は教会で育てられていて、信仰を強要されることもなく(通常はない)聖母を自称するようになった、という仮定だけでいけますね。

孤児でなくても、母親が処女懐妊したのかもしれませんし、妄想ベースなら理由はなんとでもできそうです。まあ、人間が100億人近くいるんだし、単体で妊娠できる体質を持った人間がいても、そんなに不思議ではないですし。


まあ、そんな感じで、個人的には朋花はクリスチャンではないけど教会で育てられているという形がしっくり来ます。

あと、あれですね、ここから話が逸れていくのですが、まつり(徳川)にいるらしい、反抗期の妹が朋花の気がして仕方がありません・・・

血の繋がりはないけど、同じ教会で育てられた的な。

歪んだ見方をすると、朋花は自分を崇拝する邪悪な大人に担がれてアイドルになってしまったので、それを阻止して人に戻すために、まつりも教会を出てアイドルに、とか、個人的は盛り上がりそうです。

まあ、その、反抗期の妹の話自体が、妹が反抗期だからクリスマスが暇という話だったぽいので、クリスチャンがクリスマス暇というのは考えにくいという話しでもありますが・・・

なんか、前の琴葉の時もですけど私の中で、まつりは他のアイドルを救うためにアイドルになったのでは?という気がしてきているので、ちょっと危険ですね・・・

親愛度セリフの、まつりは嘘なんて〜のが効きすぎました。


まあ、そのほかにも、色々と妄想できますし、朋花もまつりもかなり美味しい感じで想像の余地が残されているなと思います。

というか、ここまでいい感じに想像の余地を残しつつ活躍させるのはかなりすごい気がしています。


キリスト教自体が色々と日本(もちろん私を含む)では誤解を伴って広がっているものなので、キャラを作っている人の誤解がどれくらいかとか、そういうところを推測しながら妄想するのは楽しいですね。


余談ですが、日本でよく見るキリスト教に対する誤解は以下だと思っています。誤解なので、調べれば誤解だとすぐにわかりますが。

・同性愛を禁止している

・進化論を否定している


ちなみに、この記事で言いたいことは、朋花のブランエノワールは黒だけど白も欲しいということです。


あの・・・ついさっき、衣装名を一応確認しようと思って(仕事帰りの電車のなかで)「二階堂千鶴 衣装」で検索したら、


f:id:dekororo:20180524004227j:plain


こんな関連キーワードだったのですが、なんか、嫁とか結婚とか出てくるのちょっと怖かったです・・・